in

aespa「少女時代」以来14年ぶりの記録達成….デビュー曲で音楽番組1位獲得

エスパ


aespa(エスパ)が、デビュー曲「Black Mamba」で音楽番組初1位を獲得。SM所属グループがデビュー曲で音楽番組1位に輝くのは、「少女時代」以来14年ぶりとのことです。

1月17日放送のSBS「人気歌謡」では、aespaの”Black Mamba“, Rainの”Switch to me(duet with JYP)”, キョンソの”Shiny Star“が1位候補にノミネート。aespaは合計4097点を獲得し、トロフィーを手にしました。

SMエンターテインメント所属グループの中で、デビュー曲で音楽番組1位を獲得したのは、これまで3組のみでした。

1997年11月にデビューした女性グループS.E.Sは、デビュー曲「I’m Your Girl」で1位を獲得(98年1月ミュージックタンク)。それに続くのは東方神起で、2004年に「hug」で1位に。少女時代は2007年10月に「MCountdown」にて、「Into The New World」で1位を獲得。今回、14年ぶりに記録を達成したaespaは、SMを代表する先輩グループと共に名を刻むことになりました。

この事実を知ったネットユーザーからは「おめでとう」「早くカムバックして」といった反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「おめでとう」
▼「チャンスパ」
▼「デビュー曲で1位になるのは本当に難しいんだ。すごい」
▼「SHINeeの”Replay”が1位になったことがないことは驚きだ」
▼「aespa、すごいのがチャート改編後に、逆走してる。まだ圏内にあるよ」
▼「出演なくて残念」
▼「曲に中毒性ある」
▼「NCTのMy First and Lastはデビュー曲じゃないんだ」
▼「デビュー曲は地上波1位になったのは SES, 東方神起しかない。」
▼「少女時代は除外して、地上波1位じゃない」
▼「”Into The New World”1位は微妙…その時、BIGBANGの嘘, Wonder Girlsの”Tell Me”, イ・スンギなどがいたんだけど。美化され過ぎ」
▼「何が美化なの? 1位になったの事実じゃん」
▼「地上波で1位になれなかったから、エムカで1位になったのは意味がないって言いたいの?」
▼「タマンセ1位の時、錚々たるメンツで1位だったよ」
▼「早いカムバックお願い」

(aespa、新曲に言及「”Black Mamba”超える曲」)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る