in

GOT7「マーク」父親、JYP冷遇記事に「真実」と返信ツイート

got7マーク


GOT7のメンバー全員がJYPと再契約しないことが発表された中、メンバー「マーク」の父親が、”事務所からの冷遇”を指摘する記事に反応。「The truth….」(真実)と返信ツイートしました。


GOT7との再契約について、JYPは11日「19日に専属契約満了を控えて、議論を行った結果、双方合意の下で再契約を行わないことにした」と明らかにしました。

同日、マークの父親レイモンド・トゥアン氏は、英語圏のK-POPメディア「Allkpop」の記事に、「The truth….」(真実)と返信ツイートしました。

記事では、事務所からの冷遇エピソードが列挙されています。それは次のようなもの。

◆「有能なプロデュースであるJBは以前、”パク・ジニョンに曲を却下された”と明かした。5秒も聴かずに」
◆「ライブ配信中、マークがスタッフに箸を頼んだら、使用された箸を渡された。マークは結局、手で食べた。」
◆「別のライブ配信では、服が後ろに映っているという理由で、スタッフによって配信がストップされた。自由にファンと交流できない」
◆「プロモーション不足。”DYE”のプロモ期間はたった2週間だけ。次のアルバム”Breath of love: last piece”は、それより短かった」
◆「アルバムのリリーススパンが長すぎる。マークとジニョンは”7か月無職だった”と言ったこともあった」
◆「”大学の扱いがヒドイ”というファンからの手紙に、ジニョンは”JYP所属? 手紙書いた人はメンバー?”と反応」
◆「これらはほんの一部の事例にすぎない…」

記事タイトルには「User Post(ユーザー投稿)」とあり、記事は「JYPを離れる」というニュースを聞いたGOT7ファンが作成したもののよう。「マーク」の父親の返信について、韓国ネットユーザーから次のような反応が寄せられています。

(韓国オンライン・コミュニティの反応)
▼「GOT7がこんな風に終わるなんて我慢できなかったみたい」
▼「会社で受けた不当な待遇の例で、”割り箸を用意してくれなかった”という主張に説得力があると思うか」
▼「お父さん、静かにしておいた方が良い」
▼「あの方はただただ目立ちたがり屋」
▼「GOT7のマークは中国人?」
▼「台湾系アメリカ人」
▼「お父さんファンの間でイメージが良くないですね」
▼「お願いだから…お父さん自重を」
▼「お父さん相変わらず」
▼「本文の文章がすごくおかしい」
▼「どんな不当待遇だと思ってみたら、小学生が泣きながら書いたようなものだった」

(「GOT7と再契約しないことに」JYP公式立場)





guest
10 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る