in

BTS「Map Of The Soul:7」、2020年米フィジカル売上1位に

bts


BTSのアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」が、2020年に米国で最も売れたフィジカルアルバムのランキングで1位になりました。

1月8日(現地時間)、米MRC Dataは2020年のアルバムセールスに関するレポートを公開。米国内のフィジカルアルバム(CD、LP、カセットテープなど)の販売と、デジタルダウンロード, ストリーミングなど音楽関連データとトレンドを分析した資料です(集計期間は2020年1月3日~12月31日)。

それによると、BTSが昨年2月に発表した4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL : 7」は計64万6000枚のセールスを記録し、「トップフィジカルアルバム」1位に輝きました。

フィジカル以外の売上も含めた「トップアルバム」ランキングでは、2位(67万4千枚)を記録。1位はテイラー・スウィフト「Folklore」でした。


BTSは昨年1年間、米国だけで計154万枚のアルバムを売り上げ、アルバムの総セールスランキングで2位。また、BTSが昨年8月に発表したデジタルシングル「Dynamite」は130万件以上ダウンロードされ、「トップデジタルソングセールス」1位となっています。

BTSは韓国ガオンチャートが発表した2020年の年間アルバムチャートで1, 2位を獲得。同時に、2020年の韓国と日本でのアルバム累積販売数1,000万枚を達成する大記録を達成しています。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る