in

「同じ事務所の先輩・後輩カップル….」芸能記者が予想 – 2021年”Dispatch砲”に関心集中

(写真:SBS News)


2020年も残すところ1日となる中、元日恒例の熱愛スクープに関心が集まっています。SBSの記者が「まだ出ていない熱愛説は2つある」と話しています。

27日、SBSニュースのYouTubeチャンネルに「”秘密芸能” テヨンとラビ年末熱愛説…新年第1号のカップルは誰だろう?」とタイトルされた動画が掲載。

記者はその中で「2020年には熱愛説の報道はなかった。だから、2021年新年の熱愛説に関心が集まっている状況」と言及しました。


元日に報じられた熱愛スクープの多くは、Dispatch(ディスパッチ)によるものです。振り返ると、2013年にはキム・テヒ, 2014年にはユナ(少女時代)とイ・スンギ, 2016年にはハニ(EXID)とジュンス, 2018年はG-Dragonイ・ジュヨン, 2019年にはジェニ(BlackPink)とカイ(EXO)の熱愛が、Dispatchによって報じられました。

2020年の正月には「Dispatch砲」はありませんでしたが、他の韓国メディア”マーケットニュース”が「ヒチョルとモモ」の熱愛を報じ、話題になりました。

2021年にはどんなカップルが誕生するのか。SBSの記者は「芸能界にまだ出ていない熱愛説は2つほどある」とし、「1つ目は同じ所属会社で、歌謡界の先輩・後輩カップルだ。2番目は大物俳優たちだ。トップスターたち」と話しています。





guest
15 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る