in

BTOBイルフン、大麻購入に1億ウォン – “仮想通貨”使用

btobイルフン


BTOBイルフンが麻薬容疑で警察に摘発。大麻購入のために1億ウォン相当の現金を仮想通貨に換えていたといいます。22日、Spotvニュースが伝えました。

記事によると、購入は仲介人を通じて行われていたとのことです。イルフンは仲介人Aに現金を振り込み、Aがこれを仮想通貨に換えてマリファナを代わりに購入。こうした方法で、イルフンは4-5年間に1億ウォン相当を使用したといいます。

イルフンは今年初めから大麻を喫煙した疑いで警察の捜査を受けていました。警察は口座追跡や共犯の供述などを通じて、イルフンが4-5年前から知人と数回にわたって常習的に大麻を使用していた事実を確認。イルフンの毛髪からも麻薬成分が検出されました。

今年5月に入隊したイルフンには捜査から逃れる目的で入隊したという「逃亡性入隊」の疑惑も持ち上がっています。警察の取調べ後、事件が検察に引き渡される直前の5月に、突然訓練所に入所したため。イルフンは現在、社会服務要員として代替服務中です。

所属事務所キューブエンターテインメントは「イルフンの麻薬摘発事実を全く知らなかった。当初の入隊時期は3月だったが、コロナで延期された」と釈明しています。(BTOBイルフン麻薬捜査報道、キューブ「重い責任を感じる」)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る