in

VICTON、1stフルアルバム発売延期「コロナの影響…メンバー全員陰性」


VICTON(ビクトン)の1stフルアルバムが、コロナの影響で発売延期となりました。

所属事務所Play Mエンターテインメントは24日、「12月1日に予定していたVICTON初のフルアルバム『VOICE : The future is now』の発売が延期された」明らかにしました。

これに先立ち、VICTONのコロナ陰性判定を伝えていた事務所側は「現在動線が重なった感染者の疫学調査を進行中」「万が一のため、メンバーとスタッフたちは当分の間自発的に自己隔離に入ることに決めた」と伝えました。

さらに、「また今回の状況に加え、コロナ再拡散によって社会的距離2段階格上げされ、スケジュールの急な変動など様々な問題により準備が困難であり、やむなくアルバム発売を延期することになった」と説明しました。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る