in

ママム後輩「Purple K!ss」、2021年初めにデビューへ


Mamamoo(ママム)所属会社RBWの新ガールズグループ「Purple K!ss(パープルキス)」は2021年初めにデビューします。

RBWは19日、「新人ガールズグループのPurple K!ssは、来年初めの正式デビューを控え、年内に2枚のプレデビュー・シングルを発表する」と明らかにしました。

さらに「26日、初のデジタルシングル『My Heart Skip A Beat』をリリースし、本格的なデビュー手順に突入する」と伝えました。

パープル・キス


RBW次期ガールズグループ「Purple K!ss」は、優れたボーカルやパフォーマンスの実力はもちろん、作詞や作曲, 振り付け創作能力まで兼ね備えた多芸多才な実力派ガールズグループ。

グループ名は、様々な色が調和し混ざった紫色のように、各メンバーの多様な個性が集まって作られた音楽的色を意味するパープル(Purple)と、愛の力を表現する「Kiss」の合成語。紫色のように多様な音楽的色で多くの人々に愛を伝えるという意味が盛り込まれています。

メンバーは、”プロデュース48″に出演していたナ・ゴウン, パク・ジウンをはじめ, 元YG練習生のチェイン(イ・チェヨン), ユキ(毛利小雪), ドシ(Dosie), イレ(Ireh), スアン(Swan)の7人で構成されています。(ママム後輩「Purple K!ss」プレデビュー曲リリースへ – スケジュール公開)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る