in

TWICEチェヨン熱愛に、支持声明文 → ファン「アンチが作成したもの」

チェヨン


TWICEチェヨンに、タトゥーアーティスト「チムファサ(針畫事)」氏との熱愛説が浮上。ファンコミュニティには「交際を応援する」との声明がアップされる中、一部ファンは「声明はアンチによって作成されたもの」と反論しています。

6日、「DCインサイド」TWICEギャラリーに「交際を応援する」という内容の声明文が掲載。声明文に次のように書かれています。

「チェヨンにタトゥーイスト、チムファサと熱愛中という疑惑が持ち上がった。JYP側は『公式立場はない』という曖昧な立場を発表し、事実上2人の関係を認めた」

「人は基本的に陰と陽の調和で成り立っている。チェヨンを象徴する赤色は….チムファサが、自然の摂理によって時に応じて現れたものである」

「チムファサが掲載した”ヌード・クロッキー”は、映画”タイタニック”でジャック・ドーソンがローズにヌードを描く場面を思い浮かばせた…..男性主人公に会って自分のアイデンティティを見つける名場面だった」

「チェヨンは、長い芸能界の活動の中で、疲れた心身を頼れる心の安息所を見つけたのだと思う。ファンは最後まで彼女の熱烈な愛を応援しようと思う」

「パク・ジニョンJYP総括プロデューサーは、チェヨンが末永く幸せな愛を通じて良い実を結ぶことができるよう支援を惜しまないことを願い、ファンたちはこれからも元気な姿で旺盛な活動を続いていくことを願う」


この声明文について、TWICEファンからは「アンチによって作成された文」といった反応が相次いでいます。

あるファンは韓国メディア”ニューシス”に「DCインサイドTWICEギャラリーは、ファンギャラリーではなくアンチファンギャラリー」とし、「本物のファンらは、アンチ勢に疲れ、他のコミュニティに移動した」と説明しています。

このファンは「声明文も皮肉的で嘲弄する内容だ」「本当にファンにとっては酷すぎるし苦痛だ」と感想を述べています。

また別のファンも「コミュニティは悪質コメントに占領された」「声明文は嘘、捏造されたもの。正常なコミュニティではない」と述べています。

チェヨンの熱愛説について、所属事務所JYPは「立場はない」とのコメントを発表。否定をしなかったことで、「交際は事実」との見方が広がっています。「チムファサ(針畫事)」氏は、チェヨンとの熱愛説が広がると、SNSアカウントを削除しました。(TWICEチェヨンに、熱愛説 – タトゥーアーティストと交際中?)





guest
4 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る