in

ユチョン、タイ入国 → マスク未着用で批判


パク・ユチョンが11月2日、コンサートのためにタイに入国。現地の空港でマスクを着用していない姿が目撃され、批判の声が出ています。

ファンの撮った映像には、マスクを付けずにスケージュールをこなすユチョンの姿が映っています。新型コロナウイルス拡散防止のためマスク着用が全世界的に推奨されている状況の中、ユチョンのマスク未着用が問題視されています。


ユチョンは昨年7月、麻薬容疑で懲役10ヵ月・執行猶予2年を言い渡されました。それに先立って行われた会見で、ユチョンは麻薬疑惑を強く否定し、芸能界引退を宣言。しかし、最近、芸能界活動を再開し、議論を呼んでいました。

ユチョンのミニコンサートは27日と28日にバンコクで開催されます。





guest
1 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る