in

EXID出身ハニ側に「危害加える書き込み、多数確認….法的対応」


EXID出身ハニへの脅迫書き込みがあったとし、事務所が法的対応を予告しました。

所属事務所サブライム・アーティスト・エージェンシーは16日、「ハニの身辺を脅かす掲示物が多数確認された」とし、「警察に問い合わせ、適切な対処方法を協議中であり、専門の法務法人を通じて可能な法的措置について議論を進めている」と明らかにしました。

続けて「身辺を脅かす掲示物が確認された海外サイト運営者に本問題を知らせ、掲示物の削除と掲示者に対する措置を要請中だ」-

事務所側は「SNSに嫌悪イメージを掲載し続け、アーティストのアカウントをタグする行為を行っているアカウントを申告し、さらなるアカウントの申告も継続し、アカウントが停止する可能性がある」と伝えました。

ハニは昨年、バナナカルチャー・エンタテインメントとの契約満了を受けて、サブライム・アーティスト・エージェンシーと専属契約を結びました。現在、俳優として活動中。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る