in

カーディ・B「Bet You Wanna」オリジナル18禁ラップ公開「BlackPink側に断られた」


10月2日にリリースされたBlackPink(ブラックピンク)の1stフルアルバム「The Album」。その収録曲「Bet You Wanna」に参加したカーディ・Bが、「クリーンなラップをするのに苦労した」と明かしています。

カーディ・Bはアメリカの女性ラッパー。最近リリースされた「WAP」は、米Billboardシングルチャートで1位を獲得しましたが、歌詞の内容が性的過ぎるとし物議を醸しています。

そのカーディは「Bet You Wanna」がリリースされた後、Twitterで「罵り語のないヴァースをするのは、私にとってとても大変だった」と打ち明けました。


本来のヴァースについて、カーディは「”私を濡らしても、私は燃え続ける(I bet if you get me WET I’ll still be on fire)”と言いたかった」とし、BlackPink側から「ノー」が出たといいます。リリース版では、「Wet」の部分が、「Sweat(汗をかかせる, 汗で濡らす)」になっています。

カーディはオリジナルver.のラップをTwitter上で公開しています。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る