in

IZOneオンライン公演「Oneiric Theater」終えメッセージ「WizOneありがとう」

アイズワン


IZOne(アイズワン)が9月13日、オンライン・コンサート「Oneiric Theater」を終え、メッセージを投稿しています。

同日17時より行われた公演では、6月にリリースされた”幻想童話“(Secret Story of the Swan)”をはじめ, デビュー曲”La Vie En Rose”, “Violeta”, “Fiesta”などが披露。

また、ユニットでカバー舞台も披露されました。

(ユニット舞台)
ウォニョン, ヘウォン, チェウォン – “CATALLENA”(Orange Caramel)
ミンジュ, 本田仁美, 矢吹奈子, ユリ – “Coming of age ceremony”(パク・チユン)
ウンビ, 宮脇咲良 – “Monster”(Red Velvetアイリン&スルギ)
イェナ, チェヨン, ユジン – “Gangsta”(ケラーニ)


公演後、IZOne公式Twitterには「2回目のコンサート”ONEIRIC THEATER”が幕を下ろしました。今日だけを待ってくれたWizOneに応えるため、完璧で素敵な舞台を披露したIZOne達に拍手と歓声を発射。WizOneと一緒できて幸せだった一日。WizOne、ありがとうございます。 愛してます」との書き込みとグループ写真が掲載されました。






ウォニョンは「最後まで応援してくださったWizOne、本当にありがとうございました。誰が何と言っても私たちのWizOneが最高。これからもずっと一緒に過ごしましょう」。


ユリはTwitterを通じて、「WizOneのおかげで今日最高の一日でした。いつも応援してくれてありがとうございます。WizOneを思いながら一生懸命作った舞台だから喜んでくれて嬉しい。私たち早くまた会いましょうWizOne。いつも感謝し本当に愛してます」。

また、Instagramにも「今日とても楽しかった!そうでしょ? 一緒にいてくれたWizOne、本当にありがとうございます。オンラインコンサートが終わるともっと会いたくなります。私たち早くまた会いましょう。すごくすごく愛している」との書き込みを掲載しました。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る