in

BTS、KBS「ニュース9」に登場 -「”ビルボード1位”実感ない」「新アルバム期待して」

bts

(写真:KBS)


米Billboardシングル・チャート「ホット100」で、韓国アーティストとして初めて2週連続1位を獲得したBTS(防弾少年団)。9月10日放送のKBS1「ニュース9」に、BTSが出演し、快挙について語りました。

メンバーのジミンは「あまり実感がわかない。こんなに良いことがあった時はファンの方々と直接会って、抱き合って泣いて笑ってお祝いしないといけないのに、状況が良くないため残念だった」とし、「でも、こうやってニュースに出ることが出来て光栄で、ファンの方々も喜んでくれたらと思う」とファンへの愛情を示しました。


1位を獲得した「Dynamite(ダイナマイト)」は明るいディスコ・ソング。この曲をリリースした背景について、RMは「良くない時期に、人々が憂鬱で悲しい時、慰めたり打破するいろいろな方法があるが、僕たちは正攻法を選んだ」「誰でも親しみやすいディスコポップジャンルの愉快で希望的な部分も必要だと感じた」と述べました。

また、現在取り組んでいる新アルバムについて、BTSは「”ダイナマイト”ぐらい、またはそれよりももっと良い曲がたくさんあるで、期待してください」「メンバーたちの参加度がとても高い」と話しています。

BTSの新アルバムは、今年の第4四半期(10月-12月)にリリースされる予定。(BTS、第4四半期(10月-12月)に新アルバム発売へ)

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る