in

ONEUS、”To Be Or Not To Be”MV公開+「LIVED」リリース

oneus


ONEUSが8月19日18時、4thミニアルバム「LIVED」をリリースし、タイトル曲”TO BE OR NOT TO BE”のMVを公開しました。


2019年に、ママムが所属するRBWからデビューしたONEUS。今回のカムバックは、3月にリリースされた初シングル「IN ITS TIME」以来5か月ぶり。Mnetボーイズグループ・サバイバル番組「ロード・トゥ・キングダム」放送終了後初の活動だけに、多くのファンの関心を集めています。

タイトル曲”TO BE OR NOT TO BE”は、悲劇的な運命の中で二者択一の岐路に立つ緊張感が描かれた曲。印象的な心拍を連想させるシンセ・サウンド, ドラマチックなメロディーラインで生と死の間で葛藤する姿が表現されています。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る