in

Treasure、韓国音源チャート100位圏外に…YG史上初(?)「BigBang,iKON,Winnerが凄すぎた」との声

トレジャー


8月7日に1stシングル・アルバム「The First Step : Chapter One」でデビューしたYG新人グループ「Treasure(トレジャー)」。そのデビュー曲が、韓国音源チャートでTOP100圏外となっています。

8日、韓国オンライン・コミュニティに「”YG大型新人”トレジャー、デビュー音源成績」との書き込みが掲載され、話題に。

投稿によると、タイトル曲”Boy“を含む収録曲は、韓国内の主要音源チャートで、100位圏外となっている模様。最大手のメロン・チャートでは、デイリー364位を記録しているといいます。





投稿主によると、チャートアウトとなるのは、YG創業以来初といいます。

Treasureは、2018年11月から2019年1月まで放送されたサバイバル番組”YG宝石箱”から誕生した12人組グループ。YGの新グループデビューは、BlackPink以来4年ぶり。ボーイズグループでは、BIGBANG, WINNER, iKONに続き4組目で、5年ぶりとなります。

韓国音源チャートでは最高のスタートを切れなかったTreasureですが、海外では19カ国のiTunesソングチャートで1位を獲得。また、日本のラインミュージックでも1位を記録しています。Treasureには、日本出身メンバー4人が所属しているということで、日本でも注目を集めているようです。

韓国ネットユーザーからは「新人としては普通」「これまでのYGグループが凄すぎただけ」などの反応が寄せられています。

[コメント欄には…]
「新人なら普通の成績だけど、YGでは初めてなのか」
「YG歌手がみんな1位でデビューしたみたいだけど、このグループ初めて聞いた。」
「iKONとWINNERはデビュー前から大衆に人気のある番組に出てたから」
「元々普通のこと。これまでのYGの新人たちがすごく上手くいってただけ。ブルピンとか」
「曲が大衆が喜ぶ感じではないみたい。iKONとINNERはデビュー曲良かったじゃん」
「メンバーが多い」
「最近、ナムドルの方が苦労している」
「歌が、ありふれた量産型アイドル歌みたいだった。YGスタイルが ちょっと変化したみたい」
「YGの中で堂々とファンダム型を狙うのは初めてだから。海外ファンダム多いみたいだけど」
「曲があまりよくない」
「むしろこれが正常で、iKONとWINNERがデビューした時から1位になって、アルバムでも1位になったのが異常なこと」

(デビュー曲”Boy”)

(ソース:1)





guest
3 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments