in

FNC、AOA騒動を謝罪「クォン・ミナの健康回復祈る」

クォン・ミナ,fnc謝罪


AOA元メンバーのクォン・ミナの暴露に関連して、FNCが8月9日、謝罪文を公開。クォン・ミナは前日、極端な選択を図り、病院で治療を受けました。「命に別状はない」といいます。

FNCは報道資料を通じて、「AOAと関連した様々なよからぬことでご心配をおかけしたことに対して、心から申し訳なく残念に思っており、多くのご心配とご迷惑をおかけしたことをお詫びする」とし、「何より大変な時間を送っているクォン・ミナさんが一日も早く健康を回復しますよう願いを込めて深くお詫びする」と公式謝罪しました。


立場発表が遅れたことについて、FNCは「立場表明が遅れたことをお詫びする。これまでメンバー間の関係を把握できなかった点も深くおわびする」とし、「当社は明確な立場を伝えようと何度も悩んだ。メンバーたちも、非難と誤解を受けることで一日一日、重苦しさを感じて過ごしてきた。当社とメンバーたちに向けた非難がある状況もよく知っていた。しかし、当社は立場表明について悩みを重ねたが、現在最も重要なことはクォン・ミナさんの健康回復と考えている」-

続けて、「その過程で当社は相次ぐコメントに1つ1つ釈明と反論、是々非々を公にするのはかえって刺激的な問題を量産するだけで、事態の解決に役立たたないと判断」「AOAメンバーが書き込みを掲載するのを引き止めてきた」-

さらに、「大衆の前に各自の言葉がむき出しに広がってしまって争いが起こることは、事態を解決するための方法ではないと判断した」「最近もクォン・ミナさんが当社の関係者に、シン・ジミンさんの今後の活動について聞いてきたが、答えなかったのも、シン・ジミンさん本人が芸能活動に興味がなく、一般人として生きていくという意思を当社と話した状況なので、もう一度不必要に言及されないことを望んだためだった」と釈明。

FNC側は「現在クォン・ミナさんのSNSを通じて取り上げられた精算等についても、業界標準を徹底的に守り、万一何らかの問題があれば法的責任を果たす」

最後に、「もう一度心からクォン・ミナさんが一日も早く健康を取り戻すことを祈って、円満な解決のために努力する。多くの方々にも、クォン・ミナさんが元気な姿で帰ってこられるよう応援と激励をお願いしたい」と呼びかけました。

aoa


クォン·ミナは先月初め、「AOA脱退前にリーダーのジミンにいじめられた」と暴露。ジミンはその後、AOAを脱退し、芸能活動を中断しました。

それから約1カ月後の8月8日、クォン・ミナはInstagramに血まみれになった手首の写真を公開し、「私は悔しい思いで行かない。シン・ジミン, ハン・ソンホ(FNC), キム・ソリョンよく暮らせ」「家族は何も言えずに罪もなく泣くだろう。精神的な被害補償をしてくれ」「11年間、私がどんな扱いを受けて生きてたか知りもしないくせに」「傍観者だとあれこれ言った人をはっきりと覚えておいて。あの人たちみんな言葉にできないほどゴミみたいな人だ。健康な人を死に追いやった人々」と、極端な選択を示唆する書き込みを掲載。

これを受けて、所属事務所は警察と119に通報。ミナは救急室に緊急搬送され、現在治療を受けています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments