in

Seventeen側「スングァン足首手術…当分の間12人体制で活動」

スングァン


Seventeen(セブンティーン)スングァンが、足首を負傷。

所属事務所プレディス・エンターテインメントは7月21日、「スングァンは最近、振付の練習中に足首を負傷し、すぐに病院で診療と精密検査を進めた」とし、「”左足首靭帯断裂”との診断を受け、先週の土曜日に手術を行った」と明らかにしました。

続けて、「現在、スングァンは手術完了後の安静及び回復に努めており、しばらく休憩を取りながらコンディション管理と回復に集中する計画」「Seventeenはしばらく12人体制で予定された活動を続ける計画です」と伝えています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る