「Nizi Project」”NiziU”、リーダーはマコ(山口真子)

niziu


マコ(山口真子)が、「Nizi Project(虹プロジェクト)」から誕生したグループ”NiziU“のリーダーを務めることが明らかにされました。

6月26日、「Hulu」にて「Nizi Projectパート2」の最終話が配信され、最終デビューメンバーとグループ名「NiziU」が発表されました。

メンバー達は同日朝に放送された日本テレビ「スッキリ」に生出演。この中で、マコ(山口真子)は「NiziUのリーダー、マコです。これからみんなを引っ張っていきたい」と自己紹介しました。





マコは、JYPエンターテイメント練習生として「Nizi Project」に参加。練習生歴は2年7か月で、メンバーの中で最年長。「Nizi Project」ミッションでもリーダーを務めることが多かったといいます。

リーダーをする際、気を付けていたことについて、マコは「雰囲気を作るのが大事だと感じていた。みんなが話しやすい空気や楽しい空気を作るのが一番だなと思います」と話しています。





今回のプロジェクトは、JYPの未来戦略の一環。パク・ジニョンは2018年の講演で、未来ビジョン「JYP 2.0」を紹介。「Nizi Project」は、その「JYP 2.0」の”Globalization By Localization(ローカリゼーションによるグローバリゼーション)”からスタートしました。

JYPは日本のソニーミュージックと組み、メンバー選抜からトレーニング, 企画, 制作, マネジメントまで全ての過程を共同で進めました。

昨年7, 8月に、日本の8都市と米ハワイやロサンゼルスを含む計10の地域で、「国籍不問グローバルオーディション」を開催。1万人を超える志願者を集めました。

続く東京4泊5日のサバイバル合宿と半年間の韓国合宿トレーニング、そして待望の最終メンバー発表の瞬間は、HuluとYouTube「Nizi Project」チャンネルで視聴できます。





guest
1 コメント
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments