in

IZOne新曲”幻想童話”MV、公開延期….「ビンディー登場シーン修正のため?」

アイズワン


IZOne(アイズワン)の新曲”幻想童話(Secret Story of the Swan)”のMVの公開延期が発表されました。

IZOneのマネジメントを共同で務めるOff The RecordとSwingエンタは6月15日、「6月15日18時にリリースされる3枚目のミニアルバムのタイトル曲 “幻想童話”のオフィシャル映像についてご案内いたします」との案内文を公式ファンカフェに掲載。


事務所側は「本日18時にタイトル曲”幻想童話”パフォーマンス映像を公開し、16日正午にMVを公開する予定です」とし、「より良い映像をお見せするため日程を調整することになった」と説明。

続けて「ファンの皆さんのご理解お願い申し上げます。待ってくださった、すべてのファンの皆さんに心からお詫び申し上げます」と伝えています。





最近、ファンの間で、ティーザー映像に登場したウンビの額につけられた「ビンディー宝石」を問題視する声が挙がっていました。今回の延期は、「ビンディー」登場シーンの修正のためとの見方が出ています。

「ビンディー」はヒンドゥー教徒やジャイナ教徒の女性が付ける装飾具で、宗教的意味を持ちます。

ティーザー映像を見た海外ファンからは「”ビンディー”は神聖な宝石、着用することすら無礼」「私たちの文化を美的な理由から使用しないで」との指摘が挙がり、”文化の盗用”議論が起きていました。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る