in

Gugudanに解散説、サリー「19年に宿舎を追われた」

ググダン


Gugudan(ググダン)に解散の噂が出ています。

最近、中国のオーディション番組「創造営2020」に参加したGugudanメンバーのサリー(25)。

5日公開の中国メディアとのインタビューの中で、サリーは「2019年、宿舎に2度と戻る必要ないと事務所から言われた」と述べました。

gugudanサリー





サリー「2019年早々に、所属事務所から”家に帰る”よう言われた。”いつ戻って来たらいいか”と言ったけど、所属事務所は再び帰る必要はないと言った」

さらに、「所属事務所側が、メンバーたちに家に帰るよう通知した後、宿舎にあった物をすべて持ち帰った」とし、一部メンバーは宿舎から出ないように頑張ったが、どうしようもなく、結局出ることになったといいます。

また、メンバー間の人気格差について、サリー「韓国で練習生5ヵ月間して、デビューした。しかし、その時からメンバー間の格差をすごく感じた」「既に2人のメンバー(セジョン, ミナ)が広く知られており、その格差は大きい。すでにファンもいたし、大衆の視線は彼等にばかり注がれた」と話しています。

(“Produce101”, IOI出身のセジョンとミナ)


Gugudanは2016年6月にデビューしたJellyfish所属のガールズグループ。
2018年18年11月のカムバック以来、活動が全て中断している状態。

サリーのインタビュー内容はファンの間で大きな波紋を呼び、「解散説」が浮上しています。

(ソース:1)





guest
2 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る