in

“シカゴ・タイプライター”俳優パク・ジフン、胃がんで死去 31歳

パク・ジフン


“シカゴ・タイプライター”に出演したモデル出身の俳優パク・ジフンが、死去しました。享年31歳。

パク・ジフンの家族は5月15日、ジフンのSNSを通じて訃報を伝えました。

家族側は「コロナ拡散にもかかわらず温かい慰労と激励を送ってくださったことに深く感謝する。おかげ様で、私の弟を天国へ無事に送った。私だけでなく、私の家族にも本当に大きな力になった。忘れずに記憶する」と伝えました。

1989年生まれのパク・ジフンは雑誌モデルとしてデビューした後、俳優に転身、tvNドラマ”シカゴ・タイプライター”に出演しました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る