X1デビュー曲”FLASH”、音源チャートに再進入..ファンの応援続く

エックスワン


4月9日、X1(エックスワン)のデビュー曲”FLASH“が、音源チャート”メロン”で97位に再チャートインしました(午前1時時点)。





1000位圏外だった”FLASH“が突如チャートに再進入したのは、ファンが”音源総攻撃”を行ったため。X1のファンダムOne Itは同日18時から1時まで、集中ストリーミングを実施していました。

ファンは音源チャートの順位を通じて、X1のメンバーに応援のメッセージを伝えるために行ったといいます。

X1はプロデュースX101から誕生したプロジェクト・グループ。今年1月、解散が発表。メンバー達は現在、それぞれの道で活動を続けています。





1個のコメント 

  1. なお

    X1のメンバーに応援のメッセージを伝えるためと言う解釈も間違ってはいませんが、そのために行ったわけではありません。ユニット結成を迷っている各事務所が懸念してるペンの火力を見せつけるためです。全てはユニット結成のためです。

    19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です