BTS新アルバム「Map of the Soul: 7」、”ビルボード200″1位獲得

bts


BTS(防弾少年団)の新アルバム「Map of the Soul: 7」が、米アルバムチャート”ビルボード200″で1位を獲得しました。

3月1日(現地時間)米Billboardによると、2/21リリースのBTSの新アルバム「Map of the Soul: 7」は、2/27までに422,000枚相当のセールスを記録し、”ビルボード200″で1位を獲得。





422,000枚のうち、347,000枚はフィジカルセールス, 26,000枚はデジタル音源ダウンロード回数をアルバム販売枚数に換算したセールス, 48,000枚はストリーミング回数をアルバム販売量に換算したセールスでした。

BTSがビルボード200で1位を獲得するのは、「LOVE YOURSELF轉’Tear’」(2018年6月), 「LOVE YOURSELF結’Answer’」(2018年9月), 「MAP OF THE SOUL:PERSONA」(2019年)に続いて4度目。

新アルバム「Map of the Soul: 7」は、UKオフィシャル・チャートでも1位を記録しています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments