BlackPinkジェニ、インドネシアのイベント中に涙ぐむ? → ファン、サムスン不買抗議

dsd


BlackPink(ブラックピンク)ジェニが、インドネシアで行われたイベント中に見せた暗い表情が、サムスンの不買運動に発展。イベント司会者とサムスン側がコメントを出す事態になっています。

(写真:cnnindonesia.com)


BlackPinkは14日夜、ジャカルタで開かれたサムスン「ギャラクシーA」発売イベントに出席。CNNインドネシアによると、ジェニはそのイベント中、リアルタイムで書き込まれたコメントを見た後、顔をこわばらせ涙ぐむ姿を見せたといいます。





これに、BlackPinkファンらは、ジェニが泣いたのは「悪質な書き込み」が理由と解釈し、SNS上でサムスンに対する抗議行動に乗り出しました。ハッシュタグ「#BOYCOTTSamsungIndonesia(サムスン・インドネシア不買)」は、5万件を超え、一部のネットユーザーは壊れたサムスン製スマホの写真を掲載し抗議。

騒動が拡大すると、イベントの司会を務めた現地在住のイ氏は「すべての質問とインタビューは、BlackPinkの事務所とイベント主催者の意向通りに行われた」、「主催者側からあるメンバーの体調が良くないので、たくさん質問しないようにと言われたので、自分なりに最善を尽くした」とSNSを通じて説明。

サムスン関係者も「ジェニが体の調子が悪く、表情が良くないのをファンが誤解しSNSに誤った書き込みをした。それをCNNインドネシアが記事にした」とし「(CNNに)訂正報道を要請した」と明らかにしました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments