ツイッター2019年ランキング – 言及1位BTS, 急成長1位BlackPink, 国1位はタイ


Twitter Korea(ツイッター・コリア)が1月14日、K-pop関連ツイートのランキングを公開しました。

ツイッターKoreaによると、2019年に全世界で発生したK-pop関連ツイートは61億件に上り、2018年の53億件より15%増えたといいます。

2019年、世界で最も言及されたK-popアカウントは、BTS(防弾少年団)。前年に比べ言及回数が最も増えたのはBlackPink。K-pop関連ツイートが、最も多かった国はタイでした。

2019年、世界で最も多く言及されたK-popアーティスト

  1. BTS
  2. EXO
  3. GOT7
  4. Monsta X
  5. BlackPink
  6. Seventeen
  7. ベッキョン
  8. NCT127
  9. TXT
  10. ベンベン(GOT7)
2019年、言及数成長率ランキング

  1. BlackPink
  2. SuperM
  3. TXT
  4. Stray Kids
  5. WayV
  6. Ateez
  7. X1
  8. ITZY
  9. AB6IX
  10. (G)I-DLE
2019年、K-pop関連のツイートが最も多かった国

  1. タイ
  2. 韓国
  3. インドネシア
  4. アメリカ
  5. フィリピン
  6. ブラジル
  7. マレーシア
  8. 日本
  9. メキシコ
  10. アルゼンチン

(20位内には、インド, 英国, フランス, カナダ, トルコなどもランクイン)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です