in

BTSに投票出来ず…”ソウル歌謡大賞”側「操作ではない….メモリー問題」


ソウル歌謡大賞“側は16日、公式サイトを通じて「本日早朝に行われた週間集計時の処理量が多かったため、同時進行されていた投票において、一部アーティストの情報を持つメモリDBが応答できず、不特定のアーティストに投票できないという現象が発生した」と明らかにしました。

同日3時15分から午前9時45分までの約6時間にわたって、一部候補者らに対するモバイル投票アプリを通じた投票に障害が発生。主催側によると、全ての投票記録を調査した結果、ミスが発生したアーティストは、BTS(防弾少年団)とチェン, AOAであることが確認されたといいます。

bts





授賞式側は「午前9時45分ごろ、投票は正常化した」とし、「一部ファンが考える投票に対する”人為的な操作“は全くありませんでした。また、使用者の投票数の減少も全くなかった」

続けて、「昨年は投票率だけで表記されていた順位に実投票数が追加表記され、誰もが現在の投票状況を公正かつ透明に見られるように努力している」「ソウル歌謡大賞の投票は、投票履歴がすべて記録され保管されるため、絶対操作や介入は不可能だと自負できる」と”操作説”を強く否定しました。

最後に、「ご利用にご不便をおかけたことをお詫び申し上げます。ソウル歌謡大賞は投票の公正性を害しないよう万全を期しており、より徹底したモニタリングと検証過程を経て透明に運営することを改めて約束します」としています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る