[2019MAMA] BTSジン、音源買い占め問題に言及

btsジン


BTS(防弾少年団)のジンが、最近話題になっている”音源サジェギ(買いだめ)問題”に言及しています。

12月4日、ナゴヤドームで開催された音楽授賞式”2019 MAMA“。同日、”Boy With Love”で今年の歌賞を受賞したBTS

ジンは受賞スピーチで、「アミ(ファン)のおかげで、また受賞できた。とても感謝したい」と感謝の気持ちを述べ、「多くの方々が良い歌を作っている」と切り出しました。

bts





ジンは「私たちは、一生懸命曲を作っている。ここにいらっしゃるアーティストたちもそうだし、本当にたくさんの人が良い歌を作っている」「それらの歌が本当にすべて認められ、たくさん聴いてもらえる世の中になってほしい」

続けて「否定的な方法もいいけど、もう少し正直な方法で良い音楽を作ってはどうでしょう」とし、「皆良い音楽をして、良い音楽を聴く。そういう時代になればいいと思う」と述べました。





1個のコメント 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です