in

X1の一部ファン、グループ解散を求める声明書発表

エックスワン


“プロデュース”シリーズ不正問題で活動中断状態となっているX1。その一部ファンらが、グループの解散を求める声明文を発表しました。

ファン連合は12月1日、「X1のメンバー11人の夢と未来を守り、CJENMの誠意ある謝罪とグループの解散を要求するために作成された声明」とし、声明文を公開。





ファン連合はその中で「CJENMの操作によって生じた問題で、メンバーが被害を受けている。ねつ造論議が出た直後から、CJENM/Mnetの危機管理の欠如により、X1は活動期間中、非難を浴び広告のキャンセルと放送禁止などの制約で正常な芸能活動ができなかった」

続けて、「操作の容疑が確定され、追加容疑が明らかになった今でもCJENMは当事者にもかかわらず、自社イメージ保護のためだけに、無責任な態度でX1を放置し、メンバーらは無期限活動中断状態に置かれている」

Mnet「IZOneとX1、”2019 MAMA”出演しない」





ファン連合は「(その)時間が長くなるほど、メンバーに対する不名誉な烙印, プライバシー侵害の深刻化, ファンダム離脱などの追加被害が憂慮される。ファンとして、無責任な加害者であるCJENM/Mnetにこれ以上被害者であるメンバーの未来を託すことはできない」とし、解散を要求しました。

ファン側は最後に、「私たちは各メンバーがX1という名前から脱し、不名誉なレッテルを外し無限の機会を得て飛翔することを今後も継続して応援する」と伝えています。

エックスワン

(ソース:1)





guest
3 コメント
"いいね"順
新しい順 古い順
Inline Feedbacks
全て見る