イ・ドンウク、フデュX不正騒動に言及「練習生と連絡とっている」


プロデュースX101“で国民プロデューサー代表(MC)を務めたイ・ドンウクが、不正騒動についてコメントしています。

イ・ドンウクは12月2日、SBS社屋で行われた新番組”イ・ドンウクはトークがしたくて”の制作発表会に出席。その席上、記者から”プデュX”票操作騒動に関する質問が飛び、イ・ドンウクは次のように答えています。

イ・ドンウク「様々な議論があり状況が良くないが、自分の仕事を止めることはできないのではないか」、「(練習生の)子供たちとは連絡を取っている。こんな状況になったことを残念に思っている」。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です