2NE1出身CL、YG離れる「専属契約終了で合意」

cl


2NE1出身のCLが、YGを離れることが発表されました。

YGエンターテインメントは11月8日、「当社とCLはお互いの意見を尊重し、専属契約を終了することで合意した」と明らかにしました。

YGは「YG所属アーティストとして輝かしい活動をしてきたCLを愛してくださったファンの方々に感謝申し上げる」とし、「CLは2009年、2NE1でデビューしリーダー&ラッパーとして活動し、音楽・ファッションなど様々な分野のトレンドをリードしてきた。また、ビルボード”ホット100チャート”(2016年10月12日)に、韓国ソロ女性アーティスト初チャートインという国内の大衆音楽史に大きな足跡を残した」とCLの業績を紹介。

最後に、「CLの新しい活動に多くの関心と激励をお願いし、YGも変わらぬ信頼と格別の気持ちで応援する」と伝えました。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です