“ソルリ死去”:関係者「前日から連絡取れず」「うつ病患っていた」

ソルリ


ソルリの死去のニュースが伝わる中、事務所側は前日からソルリと連絡が取れない状態だったといいます。

城南寿井警察署は10月14日午後、「ソルリが自宅で遺体で発見された」「連絡が取れず、家を訪れたマネージャーによって発見された」と明らかにしました。

事務所関係者によると、「前日10月13日18時30分の電話を最後に、ソルリと連絡が取れなかった」といいます。

また、ソルリの家族の関係者は「ソルリはうつ病を患っていた」と証言しているといいます。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です