in

女性バンドメンバーにセクハラ…50代所属会社代表に、有罪判決


芸能事務所代表のキム氏(59)が、所属ガールズバンドのメンバーにセクハラをした疑いで起訴され、有罪判決を受けています。

TVデイリーは9月2日、「ソウル中央地裁は8月21日、キム氏に懲役10か月と執行猶予2年, 40時間の性暴力治療の講義受講を命じた」と報じました。

記事によると、ガールズバンドのメンバーA氏(23)は2017年6月、キム氏と活動について話していたところ、セクハラを受けたとし、昨年12月26日に告訴状を提出。

セクハラを受けたA氏が、バンド脱退の意思を伝えると、キム氏はセクハラの事実を認め謝罪。ところが、その後、キム氏の態度が急変し、A氏はキム氏を告訴。キム氏は裁判で、セクハラ事実を否定していたといいます。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る