「Produce101 Japan」、韓国で合宿開始

プロデュース101japan


日本版”プロデュース101“の合宿が、韓国で行われているようです。

SpoTVニュースは8月12日、「日本版”プロデュース101″が、坡州(パジュ)英語村で合宿をしながら収録を進行中」と報じました。

プロデュース101japan





「Produce101 Japan」は、吉本興業とCJ ENMが共同で制作するサバイバル・オーディション番組。今年4月から5月31日まで参加者の募集が行われていました。

練習生101人は現在、韓国でトレーニングを受けているとし、AクラスからFクラスに分かれるなどの韓国版システムを踏襲しているといいます。


今年下半期に放送予定の「Produce101 Japan」では、11人が最終デビュー組に選ばれ、2020年2月に日本デビューします。また、「Kcon」「MAMA」にも出演する予定。

(ソース:1)





6個のコメント

  1. 日本のアイドルとかってこんなの余裕とか、落ちても別にあとで有名になるとか思ってそう。韓国のproduce101(X101)と絶対違うから嫌いだわ

  2. スンヨン

    日本版とか作ったやつ誰だよ、韓国のオーディション番組こっちに持ち込むとかありえない、日本の男とか大抵そんなレベル高くないし顔面偏差値、、とりま韓国と比べ物ならんよ。

  3. ヨハン

    プデュオタくんばかりチャレンジしてそう。
    たぶんダンスとか、歌とか、全体的にレベル 低くて、ソヘちゃん的な子ばかりかも。
    でも、性格の良い子や努力する子がいたら、
    応援するよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です