X1ドンピョ所属のDSPメディア「悪質コメント強硬対応」

ソンドンピョ


DSPメディアが、悪質書き込みとデマについて、強硬対応を予告しました。同事務所には、X1ソン・ドンピョ, KARD, Aprilなどが所属。

DSPメディアは7月30日、公式サイトを通じて、「DSPメディアは2018年12月12日、所属アーティストに対する一部ネチズンの悪質な書き込みについて捜査依頼した」「にもかかわらず、最近、DSPメディア所属アーティストに関するデマや悪質な書き込みなどにより、アーティストの名誉を深刻に毀損する状況が徐々に発見されている」と明らかにしました。

続けて、「今後、当社は継続的に行われるアーティストへのデマや悪質書き込みによる名誉毀損に対して、和解および善処のない強硬対応する」と警告しています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です