INFINITE – ウリムとの専属契約満了迫る、再契約に関心


INFINITE(インフィニット)に契約満了の時期が迫っているといいます。

東亜ドットコムは7月11日「INFINITEが、ウリム・エンターテインメントとの専属契約満了を控えていることが明らかになり、再契約するかどうかに関心が集まっている」と報じました。

報道によると、専属契約満了を控える中、主演級俳優に成長したエル(キム・ミョンス)に様々な企画会社からラブコールが殺到しているとし、他のメンバーにも新たな道を模索しようとする動きがあるといいます。

INFINITEは2017年8月に、ウリム・エンターテインメントと一度再契約を行っています。当時、7人のメンバーのうちソンギュ, ドンウ, ウヒョン, ソンヨル, エル, ソンジョンの6人は再契約にサイン。ホヤは一人立ちを選択し、グループは6人組に再編

現在ソンギュ, ドンウ, ソンヨルが入隊で不在の中、INFINITEがもう1度再契約に成功し、グループを維持できるかに関心が集まっています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です