ハン・ソヒ側弁護士「YGの他の芸能人も”麻薬”関与」


ハン・ソヒの代わりに、”B.I麻薬事件”をめぐるYGによる”事件もみ消し”疑惑を公益通報したパン・ジョンヒョン弁護士が、「ハン・ソヒ氏の供述によると、(麻薬事件に)もっと多くの芸能人の名前が取り上げられている」と述べています。

14日放送のCBS”キム・ヒョンジョンのニュースショー“に、パン・ジョンヒョン弁護士が出演。

MCキム・ヒョンジョンは「YGの再捜査を行う過程で、芋づる式に他の人も出てきそうだ」と切り出すと、パン・ジョンヒョン弁護士は「情報提供者(ハン・ソヒ)の供述によると、より多くの芸能人の名前が取り上げられたりしている」と明かしました。

ハンソヒ





MCは「(他の芸能人も関係しているとの話は)ハン・ソヒ氏の口から出たのか?」と質問、パン弁護士は「そうだ。出た」。MCは「すでに摘発された人と処罰された人以外にも多いという話か?」と念を押して尋ねると、パン弁護士は「そうだ」と答えました。

弁護士によると、TOP(BigBang)やB.I(元iKON)以外のYG所属芸能人が、麻薬事件に関与しているといいます。

パン・ジョンヒョン弁護士は「YGエンターテインメントは、子供や青少年に夢と希望を与え、そのような姿を見せてくれなければならない所。しかし、麻薬をしている状況があるにもかかわらず、それをむしろ定期的に管理している」「どうすれば、(麻薬使用を)阻止出来るかではなく、”芸能人のマネジメントを容易にするため、それを利用しているのではないか”という思いがする」と述べています。

(ソース:1, 2)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です