iKONハンビン(B.I)、3年前の麻薬(LSD)購入疑惑浮上

ikon-bi


iKONのハンビンに、麻薬使用疑惑が出ています。

Dispatchは6月12日、「B.I(iKON)が2016年、麻薬を購入し使用したにもかかわらず、警察がB.Iを調査していなかった」と報じました。


報道によると、B.Iが2016年8月に、大麻とLSDを使用した状況があったにもかかわらず、召喚調査さえ受けなかったといいます。

B.Iは同年4月、カカオトークを通じて、A氏に麻薬について尋ね、購入を要請。A氏は8月、麻薬類管理に関する法律違反の疑いで緊急逮捕され、警察はA氏の携帯電話を押収しB.Iとのカカオトークの内容を確保した模様。

A氏は警察の調査の中で、カカオトークの内容が事実だと認め、B.Iの要求で”LSD”10個を宿舎近くで渡したとも供述しているといいます。DispatchはB.IとA氏のカカオトークの会話を公開しています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です