IZOne、初コンサート終える+日本ツアー開催発表

アイズワン


IZOneが初のソロコンサートを終えています。

6月7日から3日間にわたって開催された「IZ*ONE 1st CONCERT’EYES ON ME’IN SEOUL」。IZOneは9日、その最終公演を行いました。

アイズワン


昨年10月のデビュー以来初となるソロコンサート、当初は2daysの予定でしたが、ファンの熱い反応に応え7日の公演が追加。コンサート当日、会場には韓国のファンだけでなく、日本からのファンも多く駆け付けていたといいます。

アイズワン





“Sunflower”, “O’ My!”, “これからよろしくね”で幕を開けたコンサート、メンバー達は「この日を待っていた」「今日がコンサート3日目になるんだけど、まだ夢のよう」と感想を述べています。

コンサートでは、”Produce48“のテーマ曲”ネッコヤ”をはじめ、コンセプト曲Rumor“, “Rollin’ Rollin”, “I AM”も披露。また、未公開ユニット曲である”So Curious“と”Ayayaya“もサプライズ披露されました。





好きと言わせたい“, “Highlight”, “ラヴィアンローズ“, “Violeta“を含む計23曲のステージを終えたIZOneカン·ヘウォンは「私が変わり、成長することができた理由は、メンバーたちとWizOne(ファンクラブ)のおかげ」, キム・ミンジュは「皆さんのおかげで、私も知らない私を知った。そんな毎日を共にしてくれて感謝している」

リーダーのクォン・ウンビは「WizOneのおかげで、私達がこのように成長し強くなった」と感想を述べ、涙ぐんでいたといいます。

続いて、メンバー達は「ソウルでのコンサートを皮切りに、アジアの複数の都市に立ち寄ることになった」とバンコク, 台湾, 香港公演に言及し、「日本ツアーも決まった。私たちもわくわくしている」と日本ツアーの開催を発表しました。

(写真:Off The Record Entertainment)

アイズワン

アイズワン
アイズワン

アイズワンアイズワン

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です