6年目のGot7、「7年目のジンクス」について語る


Got7が、”7年目のジンクス”について話しています。

5月20日、ソウルのカフェで行われた「SPINNING TOP」発売記念のメディア・インタビュー。今年で6年目となるGot7は来年、K-POPグループが解散することが多い7年目に突入します。メンバーがその”魔の7年目”を迎えるにあたり、心境を話しました。





JBは「事実、私たちの契約期間はあまり残っていない。しかし、7人の意見はいつも同じ。7人でそのまま行く」、ジニョンは「魔の7年と言うが、最近は時代が変わったようだ。7年以上行く先輩たちが多くなった。僕たちの先輩もそう。”もう7年なので、グループがなくなる”という考えは1度も持ったことはない」と話しています。

JBはまた「お互いの存在なしだと”何でもない存在”になると、メンバーはよく知っている。そのため、Got7を守ろう努力するのではと思う」とグループ続行への期待を示しています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です