ビッグバンTOP、7月8日に除隊….服務期間短縮のため

ビッグバン top


TOPの除隊日が7月8日になったと報じられています。

TOPが勤務するソウル龍山区庁は5月21日、「チェ・スンヒョン(TOP)の召集解除日は7月8日」と決定したといいます。

龍山区庁はまた、「昨年から社会服務要員にも適用される短縮の規定によって、27日ほど服務期間が減った」と明らかにしました。2018年に施行された服務期間短縮の規定によって、服務期間が1ヵ月短縮されたのこと。

TOPは当初、2017年2月に義務警察として軍服務を開始しましたが、その服務中に過去の大麻使用の疑いで起訴され、職位解除となっていました。有罪判決を受けたTOPは2018年1月26日より、龍山区で服務を再開していました。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です