スンリへの逮捕状再請求、警察「棄却理由を分析中」


警察関係者が、スンリに対する今後の捜査について話しています。

ソウル地方警察庁の関係者は15日、警察庁舎で開かれた記者懇談会で「スンリについて、早ければ来月(6月)までに検察に送致することを目標にしている」と明らかにしました。





一方、裁判所は前日(5/14)、スンリとユ・インソク氏に対する拘束令状請求を棄却

逮捕状の再請求について、警察庁の関係者は、「裁判所の棄却理由を綿密に分析し、捜査を終了する上で支障がないようにする」、「捜査はほぼ最終段階で、棄却理由もまだ分析できていないため、現在、再度申請するかどうかを話すことは困難」と明らかにしました。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です