明知大の学生、YG歌手iKONの学園祭出演に反発 – スンリゲートが影響


明知大の一部の学生が、学園祭にiKONを招待した学生会を糾弾するポスターを張り、反発しています。


学生らは、強姦などで社会的物議を起こした”バーニングサン・ゲート”の渦中にあるYGエンタ所属歌手を、学祭に招待した学生会を批判。

これに、明知大学生会は「選考の過程で、慎重でなかった」と謝罪しました。

学生会側はFacebookに「学祭を共にするアーティストを交渉する過程において、学生会の慎重さが不足した部分について謝罪の言葉を申し上げる」とし、「(渉外をしたことで、所属会社に関係する議論を)間接的に同調するという意味ではない」と釈明しました。

明知大の学園祭は、14日~16日に行われ、iKONは15日のステージに出演する予定。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です