in

ヤン・ヨソプ(HighLight)事務所「義務警察の勤務地….訪れないで」自制求める


HighLightの事務所が、義務警察として軍服務中のヤン・ヨソプへの”過度な関心”に自制を求めるメッセージを投稿しています。

Around USエンターテインメントは5月12日、公式サイトにメッセージを投稿。





事務所側はその中で「ヤン・ヨソプは現在、みなさんの温かい声援と応援の中、誠実に軍服務中にあるが、ファンの方々の過度な関心で苦境に置かれ、申し上げたいことがある」

続けて、「偶然道を歩いていて、勤務中のヤン・ヨソプさんに会い、その目撃談や写真をSNSに上げることは問題にならないが、その情報をシェアすることでファンらが勤務地を訪れ、付いて回ることが多い」

さらに「ヤン・ヨソプを直接見たいファンの心は十分理解するが、特殊な環境や不慣れな状況に置かれている現状で、守るべき規律が存在するため過度な関心を自制するようお願いします」と呼び掛けています。

ヤン・ヨソプは1月24日に入隊しました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る