14U解散理由…「メンバーと女性スタッフの不適切な関係」との報道


14Uの解散について、”性的スキャンダル”が原因との報道が出ています。

Xportsnewsは5月13日、「14UメンバーのA君と女性本部長B氏の不適切な関係が、グループ解散の決定的な理由となった」と報じました。





記事によると、20代前半のA君と30代後半のB氏の間に、長い間、不適切な関係があった。10歳以上の年の差がある2人は、韓国と日本を行き来するスケジュールの中、不適切な関係を維持してきたが、メンバーとスタッフらによって明るみになったといいます。

この事実を知ったメンバーの家族は、所属会社との専属契約の解約を要求。事務所側は1人を除いた全メンバーとの契約の解約, グループ解散を決定したといいます。

BGentは解散理由について「噂が誇張されており、そのようなことはなかった。各自の夢が違っており、メンバーたちと両親ら合意の下に解散した」と述べています。





これに先立ち、BGent14U公式ファンカフェに「当社と14Uメンバーたちは、長い論議の末、各自の道を行こうと解散を決定することになった」と14Uの解散を発表。

事務所側は「たとえ14Uという名で共ににすることができなくても、メンバーたちのお互いの心は固く、個人の夢と未来を尊重する方向で、皆が円満に合意した」と円満な解散を強調しています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です