in

”麻薬陽性反応”ユチョン、裁判所に姿見せる – 拘束令状審査に出席


パク・ユチョンが4月26日14時30分、拘束令状実質審査を受けるため水原地方裁判所に姿を見せました。


取材陣から「麻薬を使用をしていないのに、なぜ陽性反応が出たのか?」「購入した麻薬は全部使用したのか」との質問が飛ぶ中、ユチョンは裁判所に入っていきました。

警察は23日、国科捜の”陽性反応”の検査結果などをもとに、ユチョンに対する事前拘束令状を申請。26日に開かれる審査で、拘束の可否が決定されます。





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments