in

関係者「AOA、現事務所FNCと再契約する見通し」


AOAが、FNCと再契約間近と伝えられています。

関係者は26日、Newsenに「5月、契約満了を控えてAOAメンバーのほぼ全員が再契約を完了したり、事実上のサインを控えた口頭合意したと理解している」と明らかにしました。

その関係者は「5月の契約満了を睨み、多くの事務所がAOAメンバーにオファーをしたのは事実」とし、「メンバー個々の活動も重要だが、自分をスターダムに押し上げたAOAの”存続”をさらに望んでいたようだ」と話しています。





また、別の関係者も「AOAは現所属会社FNCに残るだろう」との見通しを示しています。

同関係者は「2012年AOAデビュー当時、FNCは歌手中心の会社だったが、ここ数年間、規模を拡大し、演技者, 芸能人部門までを網羅する総合エンターテインメント会社に生まれ変わった」「このような点がAOA持続に相当な要因として作用したと聞いた」と伝えました。

一方、AOAは今年3月、「5月2日に開催予定をしていた”AOA 1st Fanmeeting in Japan – Angels Home Party –”が、アーティストの諸般の事情により中止となりました」と発表しており、ファンの間で”再契約せず”との見方が出ていました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る