in

C-JeS「ユチョンとの専属契約解約」「芸能界を引退」- ”麻薬陽性反応”報道受け


C-JeSエンターテインメントが、ユチョンとの専属契約の解約を発表しています。

C-JeS側は4月24日、報道資料を通じて「当社はユチョンの潔白との主張を信じ、捜査状況を見守っていたところ、昨日、国科捜の検査の結果で陽性反応が出たということを記事を通じて知った」「結果に接した今、惨憺たる心境」と伝えました。

続けて、「当社はこれ以上、パク・ユチョンとの信頼関係を回復することができないと判断し、専属契約の解約を決定した」と明らかにしました。

最後に「パク・ユチョンは、記者会見で申し上げた通り、芸能界を引退する考えで、今後すべての日程を取り消し、裁判所の決定に従うつもりです」と伝えています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments