in

パク・ユチョン側「MBC”ニュースデスク”などに損害賠償請求」


パク・ユチョンの法律代理人を務めるクォン・チャンボム弁護士が4月22日、MBC”ニュースデスク“の報道などについて公式立場を明らかにしました。

パク・ユチョン側は「パク・ユチョン氏に対する4月18日のMBCニュースデスク報道、4月19日の”ニューストゥデー”とMBCニュースの報道について、本日西部地方裁判所に株式会社文化放送(MBC)を相手に、訂正報道と損害賠償を請求し、これを取材報道した記者を相手に損害賠償を請求したことをお知らせいたします」と明らかにしました。

これに先立ち、ニュースデスクは18日「パク・ユチョンが2月と3月に、麻薬とみられる物を持って行く姿がCCTVで確認された」と単独報道していました。また、CCTVの中のパク・ユチョンの手の甲に、針やあざの跡があったとも伝えています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments