in

ユチョン側「警察の麻薬関連の映像、説明可能な内容」


パク・ユチョン側の法律代理人を務める弁護士事務所は4月18日、警察が確保したと伝えられる”麻薬取引映像”について、立場を明らかにしました。

まず、ユチョン側は「現在、警察でパク・ユチョン氏に対する捜査の中で、(cctvの資料などの)マスコミ報道が出ていることは遺憾に思う」

続けて、「警察とパク・ユチョン氏には立場に違いがある。警察で見せてくれたCCTVの写真について、パク・ユチョン氏も”説明が可能な内容”としている」と明らかにしました。

また、「これ以上の具体的な内容は、捜査中であることを考慮し明らかにできない。理解お願いします」と付け加えています。

パク・ユチョンは現在、元恋人ファン・ハナと一緒に麻薬を使用した疑いで、警察の取り調べを受けています。ユチョンは最近、記者会見を開き疑惑を否定していました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る