ユチョン、麻薬疑惑で出国禁止命令 – MBC「ファン・ハナと破局後も、会っていた」


警察が、ユチョンに出国禁止を命じたと報じられています。

4月12日、MBC“ニュースデスク“によると、警察がパク・ユチョンに出国禁止を命じ、来週中に召喚し調査を行う予定といいます。警察は、ユチョンファン・ハナが一緒に麻薬を使用したとの供述を裏付ける客観的証拠を相当数確保している模様。

“ニュースデスク”は「ファン・ハナパク・ユチョンが別れた後も、継続的に会っていた」とし、「警察は来週初め頃に、ユチョンを召喚して調査する計画。しかし、ユチョンが先日の記者会見で、麻薬使用を強く否定しただけに、激しい攻防が予想される」と伝えています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です